生活習慣病リスク検査

「今」と「将来」が健康かどうかを知る

認知症や動脈硬化に由来する心血管系疾患の発症リスク、がんリスク、新型コロナなど感染症発症リスクなど、遺伝子解析を用いることにより各種疾患の発症リスクを判定します。リスク結果に応じた適切な予防プログラムをご提案します。

新橋DAYクリニック 生活習慣病リスク検査
新橋DAYクリニック 生活習慣病リスク検査
企業ロゴ
以下の検査が可能です
生活習慣病リスク検査
My Nightingale
フォーネスビジュアス
生活習慣病血液検査
認知症リスク検査
Prodrome-AD
MCIスクリーニング検査プラス
フォーネスビジュアス
ホルモン年齢ドック
IGF-I,DHEA-s,コルチゾール測定
Test tubes containing a blood test sampless
腸内フローラ検査
Flora Scan®(フローラスキャン)
脳・心筋梗塞リスク検査
LOX-index®
フォーネスビジュアス
慢性腎臓病リスク検査
L-FABP / 尿中アルブミン
遺伝子リスク検査
生活習慣病予防プログラム
がん遺伝子検査
肌老化予防プログラム
ウイルス感染症リスク判定

1.マイナイチンゲール

少量の血液から250項目を分析し、血液健康スコアを直感的にわかりやすい100点満点形式で評価する検査です。

従来の健康診断では、同じ判定結果でも項目ごとに基準値に幅があるため、全体として改善傾向なのか悪化傾向なのかが分かりずらいものでした。マイナイチンゲールは、100点満点形式でスコア化することで、健康に向かっているかが一目で分かるように工夫されています。

健康診断や人間ドックだけでは分からない、生活習慣病の隠れたリスクや、将来のリスクまで評価できます。

新橋DAYクリニック 生活習慣病リスク検査
血液健康スコアを測定して 
未来の健康づくりをはじめよう。
マイナイチンゲールでわかること
新橋DAYクリニック 生活習慣病リスク検査
250項目の血液の分析結果を
独自アルゴリズムで解析
新橋DAYクリニック 生活習慣病リスク検査
心血管疾患リスク
心血管疾患リスクは、10年以内に脳梗塞や心筋梗塞といった心血管疾患を発症する可能性がどのくらい高いかを表します。
新橋DAYクリニック 生活習慣病リスク検査
2型糖尿病リスク
2型糖尿病リスクは、10年以内に2型糖尿病を発症する可能性がどのくらい高いかを表します。
新橋DAYクリニック 生活習慣病リスク検査
100点満点形式でスコア化
直感的に、結果の良し悪しや改善が分かる
Weltus社「マイナイチンゲール」紹介ページへのリンクです。
検査のご予約方法

WEB予約とWEB事前決済が可能です。結果は当院マイページよりPDFにて確認できます。※検査結果の判明に約1ヶ月を要します。

検査項目検査料金
マイナイチンゲール¥9,000
料金は税別です。

2.フォーネスビジュアス

フォーネスビジュアスは、約7,000 種類 のタンパク質を一度に測定する技術を活用した検査です。心筋梗塞や脳卒中、肺がん、認知症などの疾病と血中タンパク質の関係性を明らかにするため、幅広い分野の専門家の協力を得ながら、国内外の研究データを活用しています。複数のタンパク質を総合的に評価することで、1 つ1 つを個別に評価するだけでは分からなかった、“今と未来の健康の手がかり”をお届けします。

新橋DAYクリニック 生活習慣病リスク検査
約7,000 種類におよぶ
タンパク質ビッグデータ解析技術を活用
フォーネスビジュアスでわかること
  • 4年以内の心筋梗塞・脳卒中発症リスク

    「4年以内に発症する確率」を予測し、検査結果は0~100%の数値で示されます。食生活の見直しや日々の運動、喫煙、飲酒など、生活習慣を改善することで、予防できる可能性があります。

  • 5年以内の肺がん発症リスク

    7種類の血中タンパク質のパターンを分析することで「肺がんが 5年以内に発症するリスク」を判定します。定期的な検査がおすすめです。

  • 20年以内の認知症発症リスク

    25種類の血中タンパク質のパターンを分析することで「認知症が20年以内に発症するリスク」を判定します。認知症予防のためには、食事や運動、喫煙習慣などのライフスタイルを適切に見直し、定期的な検査でリスクを把握する事が重要です。

提供元であるフォーネスライフ社へのリンクとなります。
検査のご予約方法

WEB予約とWEB事前決済が可能です。結果は当院マイページよりPDFにて確認できます。※検査結果の判明に約1ヶ月を要します。

検査項目検査料金
疾病リスク予測フルセット¥48,000
認知症リスクセット¥44,500
心筋梗塞・脳卒中、肺がんリスクセット¥44,500
料金は税別です。

3.腸内フローラ検査
Flora Scan®(フローラスキャン)

「Flora Scan®(フローラスキャン)」は京都府立医科大学、摂南大学、株式会社プリメディカの三者共同研究によって得られた国内有数規模の日本人腸内細菌叢データベースを用いた検査サービスです。

腸(消化管)は全身の司令塔として機能しており、腸内フローラのバランスが悪くなると、下痢・便秘などの不調はもちろん、腸以外の病気の発症や悪化の原因にもなります。腸内フローラのバランスを保つことは、病気を予防し、健康を維持するために重要であると考えられています。

新橋DAYクリニック 生活習慣病リスク検査
日本人の腸内細菌叢
データベースを用いた検査サービス
提供元であるPremedica社へのリンクとなります。
検査のご予約方法

WEB予約とWEB事前決済が可能です。結果は当院マイページよりPDFにて確認できます。※検査結果の判明に約3週間を要します。

検査項目検査料金
Flora Scan®¥48,000
料金は税別です。

4.LOX-index®

LOX-index®は脳梗塞・心筋梗塞のリスクを調べる血液検査です。血液中で酸化した超悪玉コレステロール“酸化変性LDL(LAB)“と、それを血管の壁に取り込み動脈硬化を進ませる“LOX-1”というたんぱく質の2項目を測定し、将来の脳梗塞や心筋梗塞の発症危険度を評価します。

新橋DAYクリニック 生活習慣病リスク検査
動脈硬化の原因物質から
将来の脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクを判定
提供元である株式会社プリメディカへのリンクとなります。
検査のご予約方法

WEB予約とWEB事前決済が可能です。結果は当院マイページよりPDFにて確認できます。※検査結果の判明に約3週間を要します。

検査項目検査料金
LOX-index®¥12,800
料金は税別です。

5.腎チェック(L-FABP / 尿中アルブミン)

慢性腎臓病の早期発見と重症化予防を目的とした検査です。採尿による検査で、腎臓に負担がかかると尿中で上昇する「L-FABP(エルファブ)」と「アルブミン」という物質を測定し、慢性腎臓病の発症危険度を予測しております。従来の腎臓の検査では、ある程度腎機能が低下してからでなければ、腎臓へのダメージを捉えることはできませんでしたが、腎チェックではより早期に反応を捉えることが可能です。

腎チェック
企業ロゴ
尿検査で慢性腎臓病(CKD)のリスクを判定
提供元である株式会社プリメディカへのリンクとなります。
検査のご予約方法

WEB予約とWEB事前決済が可能です。結果は当院マイページよりPDFにて確認できます。※検査結果の判明に約3週間を要します。

検査項目検査料金
Prodrome-PAC¥9,800
料金は税別です。

6.Prodrome-AD

Prodrome-ADは、アルツハイマー型認知症の発症リスクを評価するための検査です。認知機能の低下と関連性が確認されている※「プラズマローゲン」という物質の血中濃度を測定し、その量が標準域からどれだけ乖離しているかを調べることで、脳の疲労度を把握します。これにより、認知症の予防や早期発見につながることが期待されています​。結果は、「低リスク」、「中リスク」、「高リスク」の3段階で判定され、報告書には認知症を予防するためのヒントや測定物についての解析が記載されます​。
※Mitchel A. Kling,[2020] Circulating ethanolamine plasmalogen indices in Alzheimer’s disease:Relation to diagnosis, cognition, and CSF tau

新橋DAYクリニック 生活習慣病リスク検査
企業ロゴ
アルツハイマー型認知症のリスクを評価
提供元である株式会社プリメディカへのリンクとなります。
検査のご予約方法

WEB予約とWEB事前決済が可能です。結果は当院マイページよりPDFにて確認できます。※検査結果の判明に約3週間を要します。

検査項目検査料金
Prodrome-AD¥15,000
料金は税別です。

7.MCIスクリーニング検査プラス

最近の研究では、年齢とともに生じる一般的な物忘れと認知症の間に、「軽度認知障害」(MCI)と称される状態が存在することが認識されています。MCIは認知症の前兆とも見なされ、認知症ではないにせよ、年齢に伴う物忘れよりも深刻な状態が持続する状況を指します。MCIの状態がおよそ5年間続くと、半数以上の人が認知症に進行すると考えられています。しかし、MCIの段階で適切な予防措置を講じることで、認知症への移行を防ぐことが可能です。

MCIスクリーニング検査プラスは、この認知症の前段階である軽度認知障害(MCI)のリスクを評価するための血液検査です。アルツハイマー型認知症の主な発症要因の一つとされるアミロイドβは、老化や生活習慣の不整然とともに脳内に蓄積します。この検査では、血管の損傷、炎症、アミロイドβの排出などに関連する9つのタンパク質を、「栄養」、「脂質代謝」、「炎症・免疫」、「凝固・溶解」の4つのカテゴリに分けて血中濃度を測定し、MCIのリスクを評価します。

MCIスクリーニング検査プラス
企業ロゴ
9つのタンパク質を解析し、
軽度認知障害(MCI)のリスクを判定します
提供元である株式会社プリメディカへのリンクとなります。
検査のご予約方法

WEB予約とWEB事前決済が可能です。結果は当院マイページよりPDFにて確認できます。※検査結果の判明に約3週間を要します。

検査項目検査料金
MCIスクリーニング検査プラス¥26,500
料金は税別です。

8.ホルモン年齢ドック

ホルモン年齢ドックとは、年齢との比較で必要なホルモンバランスを測定するサービスです。ホルモンバランスの乱れを知り、改善することで体調不良や老化などの予防にお役立て頂けます。測定するホルモンは、加齢により減少することが知られる項目を中心に、4つの指標を測定しております。

ホルモン年齢ドック
企業ロゴ
ホルモンバランスからカラダの弱点を判定
提供元である株式会社プリメディカへのリンクとなります。
検査のご予約方法

WEB予約とWEB事前決済が可能です。結果は当院マイページよりPDFにて確認できます。※検査結果の判明に約3週間を要します。

検査項目検査料金
MCIスクリーニング検査プラス¥9,800
料金は税別です。

9.サインポスト遺伝子検査
  生活習慣病予防プログラム

疾患は遺伝要因と環境要因の双方の影響によって発症の有無やその程度が決まると言われています。例えば、メタボリックシンドロームを指摘されたAさんとBさんが、同じ食事や運動を行っていたとしても、遺伝子のわずかな違いによって、将来の動脈硬化の進みやすさには大きな違いが出ます。
サインポスト「生活習慣病予防プログラム」は、このような「遺伝的な要因を調べる事で、「どんな病気にかかりやすい体質か」、「どのようなライフスタイル、食生活が適しているのか」を知ることが出来る遺伝子検査です。

サインポスト遺伝子検査
生活習慣病予防プログラム
企業ロゴ
遺伝的体質から、以下の生活習慣病に関わるリスクを予測
肥満
体内老化
動脈硬化
コレステロール
高血圧
高血糖
血栓
アレルギー
アルコール
非アルコール脂肪性肝疾患
ロコモ(筋力低下)
もの忘れ
痛風
歯周病
ストレス感受性
骨粗しょう症
提供元である株式会社プリメディカへのリンクとなります。
検査のご予約方法

WEB予約とWEB事前決済が可能です。結果は当院マイページよりPDFにて確認できます。※検査結果の判明に約3週間を要します。

検査項目検査料金
生活習慣病予防プログラム¥39,800
料金は税別です。

10.サインポスト遺伝子検査
   肌老化予防プログラム

保有遺伝子を解析し肌老化の遺伝的リスクを判定する検査です。約70種類の遺伝子の保有状況を測定し、日本人10,000症例以上のデータと比較することで、個々人の遺伝的リスクに基づく12項目の肌老化リスクを判定します。アドバイス付の報告書により、遺伝的要因からライフスタイル・生活習慣を提案し、効果的な肌老化予防と「オーダーメード美容・アンチエイジング」の実現を目指します。

サインポスト遺伝子検査
肌老化予防プログラム
企業ロゴ
遺伝的体質から以下の肌老化に関わるリスクを予測
保湿
アトピー性皮膚炎
皮脂
くすみ
しみ
体内老化
しわ
たるみ
毛穴
肥満
喫煙
更年期障害(女性)
ED(男性)
提供元である株式会社プリメディカへのリンクとなります。
検査のご予約方法

WEB予約とWEB事前決済が可能です。結果は当院マイページよりPDFにて確認できます。※検査結果の判明に約3週間を要します。

検査項目検査料金
肌老化予防プログラム¥48,000
料金は税別です。

11.サインポスト遺伝子検査
   ウイルス感染症リスク判定

ウイルスは、接触、飛まつなどで、細胞に付着し、細胞内で増殖して細胞外へと排出されます。さらに他の人に感染してゆく(人人感染)ことが問題となります。 この感染に関して、ウイルスの感染力の強さのみならず人の遺伝的体質によりウイルスの感染力には違いがあります。さらにウイルス感染の重症度を決定するのは、感染以後に引き起こる種々の疾患(肺炎、肝がん、慢性免疫不全など)です。これらのウイルス感染後の疾患の起こりやすさにも、遺伝的体質により、その重症化の程度に違いがあることが分かってきました。サインポスト遺伝子検査で遺伝的な感染症リスクを認識し、適した予防を行うことで有効な予防につながります。

サインポスト遺伝子検査
ウイルス感染症リスク判定
企業ロゴ
「ウイルス感染を起こしやすくする関連遺伝子」と
「重症化しやすい関連遺伝子」を解析
新型コロナウイルス
インフルエンザ
HIV
B型肝炎ウイルス
C型肝炎ウイルス
ノロウイルス
提供元である株式会社プリメディカへのリンクとなります。
検査のご予約方法

WEB予約とWEB事前決済が可能です。結果は当院マイページよりPDFにて確認できます。※検査結果の判明に約3週間を要します。

検査項目検査料金
ウイルス感染症リスク判定¥39,800
料金は税別です。

価格表

検査項目検査内容検査料金(税別)
生活習慣病リスク検査マイナイチンゲール¥9,000
フォーネスビジュアス:疾病リスク予測フルセット¥48,000
生活習慣病血液検査
末梢血液一般 生化学(GOT,GPT,γ-GTP,LDL-c,HDL-c,TG,BUN,Cr,NaCl,K,UA,Glu,HbA1c,T-cho)
¥15,000
認知症リスク検査アルツハイマー型認知症リスク検査:Prodrome-AD¥15,000
フォーネスビジュアス:認知症リスクセット¥44,500
軽度認知障害(MCI)リスク検査 :MCIスクリーニング検査プラス¥26,500
慢性腎臓病リスク検査L-FABP / 尿中アルブミン¥9,800
脳梗塞・心筋梗塞リスク検査LOX-index®¥12,800
フォーネスビジュアス:心筋梗塞・脳卒中、肺がんリスクセット¥44,500
腸内フローラ検査Flora Scan®(フローラスキャン)¥15,000
ホルモン年齢ドックIGF-I,DHEA-s,コルチゾール¥9,800
遺伝子リスク検査生活習慣病予防プログラム
肥満・体内老化・動脈硬化・コレステロール・高血圧・高血糖・血栓・アレルギー・アルコール・非アルコール脂肪性肝疾患・ロコモ(筋力低下)・もの忘れ・尿酸/痛風・歯周病・ストレス感受性・骨粗しょう症/骨折
¥39,800
がん遺伝子検査
肺がん・胃がん・大腸がん・肝臓がん・食道がん・膵臓がん・腎細胞がん・胆のうがん・脳腫瘍・膀胱がん・白血病・乳がん・子宮頸がん・卵巣がん・前立腺がん
¥48,000
肌老化予防プログラム
保湿・アトピー性皮膚炎・皮脂・くすみ・しみ・体内老化・しわ・たるみ・毛穴・肥満・喫煙・更年期障害・ED
¥48,000
ウイルス感染症リスク判定
新型コロナウイルス・インフルエンザ・HIV・B型肝炎ウイルス・C型肝炎ウイルス・ノロウイルス
¥39,800

自費診療の診察の
ご予約について

健康診断は原則自費診療、もしくは一部公費負担付きの自費診療となります。健康保険の適用外ですので、診察の際はご注意ください。自費診療につきましては、診療内容の事前指定と事前決済を承っております。

初診の方で、患者ユーザー登録がお済でない方は、ページ下部より診察をご予約下さい。診察のご予約と同時に患者ユーザー登録が完了します。診療内容の事前指定と決済をご希望の方は、ご予約フォームでご指定下さい。ご予約完了後に事前指定を行うことができます。

2度目以降のご受診で再診の患者様におかれましては、各施術の詳細ページよりご指定することもできます。ご案内に従って、診察をご予約下さい。

選択中の処置・処方一覧
処置・処方
金額
小計

カートに何も入っていません

診察のご予約がありません。ご希望の処置・処方をカートに追加したら、診察のご予約をお取りください。